小学校でスピーチをやってみた

「書く」「語る」「会計」の3つの専門分野で活動をしている眞山ですが、
小学校や学童保育所などでスピーチの授業やセミナーをやらせていただくなど、
子供たち向けのコミュニケーション能力の向上のためのプログラムの提供を
すこしずつ進めています。

その一環で、かつてコンテストで披露したスピーチを
このような形で再演する機会をいただきました。

コンテストで発表したスピーチそのものは
成人向けにじっくり練り上げたものを提供したわけですが、
当然のことながら、子供相手だと勝手が変わってきます。

人前で話す、と一言で言っても、
「人前」にもいろいろあって、聞き手によって話し方や話す内容には
おのずと変化をつけなければいけないということを、
身をもって学ぶことができました。

それにしても、、、
子供の反応は本当にかわいかったです。

ちなみに、コンテスト本番の動画はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です